高島 誠 (タカシマ マコト)

評価なし

(39) 男性

対応エリア
広島県
目的
  • カラダのメンテナンス・体型矯正
  • スポーツパフォーマンスをアップしたい
  • リハビリ
タイプ
  • マニアック・知識多め

マイトレコメント

自身の野球人生の経験からこの世界に入った高島先生! 身体の要とも言われる腰回りにアプローチするトレーニングから、腰痛改善プログラムまで行っています。野球のパフォーマンスアップ、日常の腰痛に悩まれている方は是非!!

レビュー

コース

ジム

プロフィール

高島 誠(Mac Takashima)   
       Mac’s Trainer Room 代表 
自分自身の広島商業の硬式野球部時代の怪我によりトレーナーを志さし1999年に四国医療専門学校に入学、卒業後の2001年よりオリックスブルーウェーブ(現オリックスバッファローズ)にトレーナーとして入団(オリックス在籍時にはリハビリを担当することも)、その在籍中の2002年にアリゾナフォールリーグに短期トレーナー研修に行き、その頃からメジャーリーグに対するあこがれを抱き、何も知らないアメリカの地でどれくらいやれるのか、自分の力を試すために、2005年に単身渡米しアメリカメジャーリーグのワシントンナショナルズでの2年間のインターンシップトレーナーを経て(2年間で多くの選手から治療と運動療法を合わせた独自のスタイルを高く評価されたことにより)2007年より正式採用となる。そのオフシーズンより日本の子供の肩と肘(野球において致命傷となりうる怪我の多い部分)を救いたいとの一心で、野球肩肘専門のMac's Trainer Roomを開業し野球の障害を中心に日本での活動を始める、トップ選手ばかりでなく、自身のトレーナールームでは小中高生や大学生、社会人のアスリートまで幅広くアスリートのサポートを行う。
 独自のトレーニングやコンディショニング、パフォーマンストレーニングなどを京都府立医大などと共同研究や論文発表などの活動も行い2014年4月に「運動連鎖から考える投球障害」を出版。

トレーナー活動を通じて周りの人を幸せにする。

コンディショニングサポートを行う病院
・名越整形外科(岡山)

コンディショニングサポートを行う接骨院
・ほねつぎ一休さん東雲店(広島)
・ちとせ鍼灸整骨院(広島)

・名古屋医健専門学校  特別講師
・仙台医健専門学校  特別講師

日本スリングトレーニング協会 理事

Baseball MAPS スーパーバイザー

編著:パフォーマンスUP! 運動連鎖から考える投球障害 ~診察室からグラウンドまでをつなぐアプローチ~.全日本病院出版.2014

雑誌:
野球の胸郭出口症候群
Sportsmedicine No.180, 2016
トレーニング障害 ‐トレーニングがもたらす動作への悪影響‐.Sportsmedicine No.170, 2015
運動連鎖とスポーツ障害.Sportsmedicine No.160, 2014



Mac's Trainer Room
〒730-0831
広島市中区江波西1丁目6-43フォレストビル201
ホームページ  http://www.macstrainerroom.com/
メール littlemac0042@gmail.com

保有資格

【My Trainers公認資格】

・BFRトレーナーベーシック